太陽光発電の設置

太陽光発電の設置に対する助成金と、生産余剰電力の売電制度が設定された訳ですが、法律のような強制力は無いので、それぞれの家庭は経済的損得と環境に対する配慮から、我が家では太陽光発電を導入するべきかの選択を行ないます。

余剰電力を買い上げる制度による電力会社のリスクは、電気料金に反映することになりますが、負担の公平を期すためにも売電制度をコントロール出来るようにしています。

続きを読む